熊本大学大学院生命科学研究部 分子遺伝学講座

ニュース

森永 潤 先生が「肥銀ギャップ資金制度」に採択されました

2021年11月15日

森永 潤先生に、2021年度「肥銀ギャップ資金制度」による寄付金交付が決定、

11月12日(金)に贈呈式が肥後銀行本店にて行われ、熊本日日新聞に掲載されました。

熊本日日新聞 令和3年11月13日土曜日 第28600号日刊 p.5

肥後銀行公式SNSアカウントにも掲載されています。

肥後銀行facebook

肥後銀行twitter

(森永潤先生と尾池雄一教授)

門松講師に肥後医育振興会助成金が授与されました

2021年10月29日

門松 毅先生(講師)に、令和3年度公益財団法人肥後医育振興会医学研究助成金が授与されました。

◯ 研究課題:

「免疫逃避機構の新規分子基盤解明による新たながん治療戦略創出に向けた基盤研究」

 

肥後医育記念館にて授与式が執り行われました。

(2021年10月28日(水) 開催)

 

 

岡留先生の論文が Circulation Reports誌に掲載されました

2021年10月28日

大学院生 岡留由祐さんと森永 潤先生の「VA-ECMOを使用した急性心筋梗塞患者の予後予測」についての

研究論文が Circulation Reports誌 に掲載されました。

詳細はこちら

佐藤先生、堀口先生が Best Poster Award を受賞しました

2021年5月28日

The 1st International Symposium of the Center for Metabolic Regulation of Healthy Aging (2021)において、佐藤 迪夫先生と堀口 晴紀先生が Best Poster Award を受賞しました。

おめでとうございます。

◯ Michio Sato: A novel IncRNA ‘Caren‘ antagonizes heart failure by inactivating ATM-DNA damage response and activating mitochondrial biogenesis.

◯ Haruki Horiguchi: Dual functions of angiopoietin-like protein 2 signaling in tumor progression and anti-tumor immunity

健康長寿代謝制御研究センターHP

 

第1回健康長寿代謝制御研究センター国際シンポジウム「健康長寿延伸への新たな挑戦」

  併催:第36回 熊本医学・生物科学国際シンポジウム

会期:2021年5月27日(木)〜 28日(金) WEB開催

熊日に掲載されました

2021年5月20日

Nature Communications誌に発表しました「心不全防ぐRNA」の研究成果が、

「新治療法開発に期待」として熊本日日新聞に紹介されました。

 

熊本日日新聞 令和3年5月7日金曜日 第28415号 日刊

発行所: 熊本日日新聞社

PAGE TOP